講師紹介


指揮・指導:森本真由美先生
東京音楽大学音楽学部声楽科卒業
千葉大学大学院教育学研究科芸術専攻修了
千葉県合唱連盟理事
大学院では「成長期の発声・歌唱指導」の研究を行う。合唱指揮を相澤直人、粟飯原栄子の各氏に、声楽を藤田みどり、藤井文子、渡部成哉、須賀靖和、黒田清、久住庄一郎の各氏に師事。
後進の指導にあたるとともに自身の演奏活動を行い研鑽を積む。
合唱講習会の講師やコンクール審査員なども務める。
ピアノ:臼田圭介先生
東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業、同大学院伴奏科修了
第15回千葉市文化芸術新人賞奨励賞受賞
的確な技術とセンスで多くのソリスト、アンサンブル楽団よりオファーを受け、多忙なピアニストして活躍
ハンドフルートとピアノのデュオ「チャイルドフッド」(CHILDHOOD)では、伴奏の核としてはもちろん、作曲・アレンジもこなす
HPphoto
講師:山﨑葉子先生
武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業
ピアノを石戸洋子、田村明子、三浦さえ子、声楽伴奏法を岡崎雅明、中村邦子の各氏に師事
在学時、福井直秋記念奨学生、横浜栄ソリスティ元会員
恩師主宰の勉強会にて楽曲・演奏研究を行う
パーカッション:渡部(わたべ)聡司先生
リズム教育研究所ディプロマ取得者
海外への留学を経て自分のスタイルを確立。東京ディズニーリゾート、劇団四季や宝塚、アニメ声優
のコンサート、ライブ、舞台、レコーディング等、現在年間500公園ほど演奏している。
教育や音楽普及にも力をいれており、楽器店での講師、ドラムサークルファシリテーターとして
全国の学校での課外教室などで活躍している。